FC2ブログ

妄想

真っ赤な ワンピースを 着てこいって言われた から 着た

大人に なってから 初めて だわ こんなの

下着は 黒で いいって ショーツは ビキニにしろって

すべて そのとおりに してた

マンションの 部屋に 入ると すぐ

リビングに 通された

挨拶も せず スリッパを はいて せかせか 招かれるままに

彼は 長く 大きな レザーの ソファに 座ると

その前で 木馬のように 四つ足で 這えと 命じられる

躊躇する いとまも なく

彼の前で 小さな 卓の ように 馬になると

すぐに スカートを まくりあげれれて ビキニの お尻を 剥き出しに された

片手は 胸を 探られ 前を 拡げられると ブラに 手を 指し込まれる

乳首を 強く 摘み上げられ 小さく 叫ぶ

顔の前に 足が 置かれたんで

私は 両手で 握って 口づけを 彼の足先に 吸い続ける

ショーツを ずらされ 孔に 指を 乱暴に 突っ込まれる

私の身体は 男の 玩具

必死に 彼の 足の指を 舐め始める
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

たまに

スカートを捲られて みたい と 思うことが あります

スカートの 下は 裸で 通勤 したこと あります

ときどき

はだかに なる

ほてり

860461148_199.jpg

出版された私の小説(電子書籍)

ある仕事の打上げでの 帰り道に 代理店の女課長と タクシーに同乗する。 彼女は 私と同年齢で主婦で 欲求不満ぎみだった。 二人で 酔いを 醒ますために 公園に立ち寄り いつもの ガールズトークを していた… 私たちは 通りかかった 若い男女に 公衆トイレの中で 捕獲されてしまう

kori「凍りついた身体」


ある日 私は 電車の中で 痴漢行為をしてきた少年を 告発したけど…。 不快な感触と その後の不条理な措置に 不満だった。 でもそれは忘れかけたトラウマと 被虐的な妄想を 私に掻き立てる

少年との遭遇と妄想 syonen


私は 女友達から 小学生の男の子の 留守にする数日間の世話を頼まれる。 いつしか 彼と私は 禁じられた遊びを持つ関係に それは 背徳と官能の 秘密の時間だった 。

kinbaku_back4-2.jpg 彼との背徳の時間


私は 遠い北陸の地 ある郊外の別荘にまで 足を運び 男からの 辱め 陵辱を 自ら受け入れる。 それは 12年前から繋がる 私の特異なSM経験を 白昼に想起させる。

日々のエロス 「白昼の追想」


私は ある仕事の取材で 訪れた 運河のほとりの 廃屋の一軒の中に 吸い寄せられるように入ってしまう。 誰も居ないと思われた室内には 一人の老人が住んでいて 私は老人に捕獲される

rojin 「老人のいる運河」


nitijo Mの断層―日常的な妄想編

オフィスでの 不安定な位置と 退屈な日常が 時として 私を 真昼の 妄想に誘い込む。デスクで 会議室で トイレでも 被虐の欲望が 身体の芯を疼かせてしまうから

hinithijyonogenjitsu Mの断層―非日常的な現実編

私は いつも散歩する公園で テント生活する ホームレスの男と 知り合う。いつしか 自宅のマンションに 引き取り 同棲を始める。私が 男に抱いた 欲望は 非日常的な Mの関係だった
プロフィール

舞

Author:舞
51歳 独身
ときどきMになる

FC2カウンター
お気に入り

リンク
フリーエリア
blogram投票ボタン
最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
カテゴリ
カテゴリ
私的な買い物にご利用ください
私書箱/私設私書箱
検索フォーム
お買い物を
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード